深井ブロックは見栄え良く、安心・安全なエクステリア&ガーデンをご提供いたします。
このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ
新しい順 | 古い順
«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 || 次へ»
私の所属する松伏フライングクラブ第一飛行場で飛ばした自作の電動ラジコン飛行機の映像です。目が回るので注意………(笑)この飛行機はクラブ員の飛ばしていた機体の図面をかりてバルサを切り出しフイルムを張って作りました。私の子供のころは良く自作で飛行機を作っていました。今の仕事を始めたのも物作りが好きだからです。でも現代の子供たちは自分の手で物を加工して作る遊びが無いような気がします。大丈夫か日本の物作り( ̄▽ ̄;)

クリック 拡大

施工前
防草土:メイクランド ウィーガードを施工します。
クリック 拡大

施工前
人工芝:タカショウー 透水性人工芝  (砂入用)を施工します。
クリック 拡大
イメージ・パース図
クリック 拡大
4月20日
今日は防草土ウィーガードを施工する土間にレンガで、区切りました。
コンクリートほどでは無いのですが広い面積を施工すると割れがでるためです。

夕方雨がふってきましたがレンガ積は完成です。明日は天気が良さそうなので、防草土と人工芝下地工事予定です。でも明後日から又雨の予報です…(/-_-\)う〜ん…


クリック 拡大
4月21日
防草土 ウィーガ-ド下地工事をしました。
土を平に均し砂を入れプレートで突き固めました。
明日は人工芝の下地工事の予定ですが又雨の予報です…┓(´_`)┏


クリック 拡大
ウィーガ-ドをコテを使い平らに均します
クリック 拡大
ウィーガ-ドを均し終わったら水を2回に分けてかけます。
クリック 拡大
ウィーガ-ドが硬化したら養生テープをはがして完成です。
クリック 拡大
人工芝下地工事です。土を平に均し砂をいれます。
クリック 拡大
砂を平に均します。
クリック 拡大
平に均した砂をプレートで天圧します。
クリック 拡大
天圧した後多少の凸凹になるので、もう一度平に均して下地工事完了です。
クリック 拡大

4月30日
今日は人工芝を張りました。
ロールじょうの人工芝を広げU字ピンで留めます。
クリック 拡大

砂入れタイプ人工芝なので写真のように砂を捲きブラッシングして芝に砂をなじませます。
クリック 拡大
クリック 拡大
完成です\(@^o^)/今月は雨の降る日が多く大変でした(T_T) でも、お客様が予想以上に良くなったと、喜んで頂きました(^-^)v有難う御座いましたm(_ _)m


IMG_1226
D1グランプリお台場に行って来ました。D1GPは速さを競う競技ではなく、車をドリフトさせ、コーナーをいかにカッコよく走る競技です。(審査員の点数で順位が決まります) 車のフィギアスケートのようです。

IMG_1268

チームオレンジのドライバーとダンサーです。これから素晴らしいパホーマンスを見せてくれます。
IMG_1264

4台の車がドリフトしながらダンサーの周りを回っています。スゴイ (^-^)//""パチパチ
IMG_1292

左からK5-700Rタービン仕様580psスカイライン:T88タービン仕様520ps  RX-7:TD06-25Gタービン仕様580psランサーエボリューションX
IMG_1254

左から野村 謙ドライバー(のむけん):今村 陽一ドライバー:古口 美範ドライバー:日比野 哲也ドライバー(てっつぁん、)
IMG_1242

ベース車ハチロク ロータリーエンジン仕様 この車は壁にリヤをヒットさせボディーがちぎれって走っていました。不思議なことに何もなかったようにドリフトしていました。\_(^◇^)_/パチパチ
IMG_1240

川畑 真人ドライバー:マシーンTD06-25Gタービン仕様600ps180SX   d(-_^)good!!
IMG_1245

手塚 強ドライバー:T04Sタービン仕様544ps スカイラインGT-R 
才≡⊃"├!(*°▽°ノノ゛☆パチパチ
IMG_1238

斎藤 太吾ドライバーT88-34Dタービン仕様|800psマーク 供 福襤^d) グッ!!
IMG_1290

2台のクラッシュがありました。奥の赤い車のドライバーは、何を思ったか側転をしていました。o(*^▽^*)o~ ♪
IMG_1290

優勝出来なくて…?泣いているノムケン
σ(;_q)ヾ(;´д`)元気おだし

IMG_1300
3月29日
今日からブロック塀と駐車スペース新設着工です。
まずは既存のブロック塀を撤去します。 
それからブロック基礎の掘削工事を行います。


IMG_1302
今日の工事はここまで。
ブロック塀の解体撤去と基礎の掘削工事行いました。
明日は仮枠:鉄筋組工事予定です。
PA0_0019
3月30日
砕石を入れて平らに、ならします。
PA0_0026
バイブロランマーで砕石をつき固めたあと少し凸凹になるので平に、ならします。下がったところは、砕石を追加して平らにし、プレートで仕上ます。
PA0_0027
仮枠を組みます。
PA0_0030
PA0_0031
PA0_0028
配筋写真です。 黄丸はベース筋をサイコロで浮かせて、コンクリートになじむようにしています。赤丸は、縦筋をベース筋に引っ掛けています。こうする事でベース基礎から縦筋を抜けないようにします。ベース基礎に縦筋を刺しただけでは、縦筋が抜けてブロック塀の転倒につながります。 もうひとつブロック塀に重要なのは根入れの深さです。深く基礎を地中に埋めないと、地震で転倒しやすくなり危険です。

IMG_1303
IMG_1310
3月31日
今日はベース基礎の生コン打ち込みです。
生コンが硬化しないとブロックを積めないので今日の工事はここまで。


IMG_1314
4月1日
ブロック塀の鉄筋組の写真です。赤丸は縦筋を横筋にカギカケしています。
それから溝に生コンクリートを入れます。
IMG_1317
ブロック塀最上段には必ず横筋を入れます。
IMG_1319
CB129段積水色線は縦筋です。赤線は横筋です。ブロック塀には、この写真のように鉄筋を入れています。通常縦筋は80儡屬覇れますが、この塀は9段積と高いので40儡屬覇れました。
IMG_1326

4月3日
化粧ブロックマチダ・ビーロック4段積
写真は3段目横筋を入れています。通常は最上段の4段目ですがフェンス柱を取り付けるために3段目に入れています。(柱を付けると横筋が入らない)
IMG_1328

横筋を生コンクリートで埋めます。後上1段で化粧ブロック積は完了です
IMG_1336
4月6日
花壇スタンダードブロック2段積です。
花壇でも上段に横筋を入れ、モルタルで、ならします。


IMG_1339
4月7日
駐車場の土間コンクリート下地砕石を入れた後バイブロランマーで突き固めています。 次に凸凹をスコップでもう一度平らにしてプレートで、もう一度突き固めます。


クリック拡大
花壇に黒土を入れました。
クリック拡大
バイブロランマーで突き固め凸凹になった砕石をトンボで平にします。
クリック拡大
トンボで平らにした砕石をプレートで突き固めます。
クリック拡大
横2本縦1本見えるのはエキスパンション目地です。これを入れることで、コンクリートの割れ防止と土間の高さがでます。
明日は生コンクリート打ち込みです。
天気予報は曇り時々晴れの予報、気温も上がるようなのでコンクリート打ち込みには、良さそうです。



IMG_1354

4月10日
コンクリート打ち込みです。ワイヤーメッシュを砕石下地から浮かして生コンクリートになじむようにします。(下に敷いたら意味がありません)
IMG_1356

生コンを打ち込んだら金コテで3回ほど押さえて、しあげです。今日は暖かくコンクリート打ち込みには良かったです。来週は又雨の予報です。  
(/-_-\)う〜ん…

2010/03/23:今日の現場

IMG_1197
 3月23日
今日の現場は車2台駐車できる土間コンクリート工事です。 (施工前)
IMG_1198
砕石とコンクリートを入れる厚み分をユンボで土をスキ取ります。
IMG_1199
スキ取り完了です。
2tトラック2台分の残土が、でました。
IMG_1204
砕石を入れバイブロランマーで下地をつき固めます。
IMG_1204
バイブロランマーで砕石をつき固めたあと少し凸凹になるので平に、ならします。下がったところは、砕石を追加して平らにします。
IMG_1206
平にしたあとは、プレートを使いもう一度つき固め平にします。
IMG_1208
今日の工事はここまでです。明日、明後日は雨の天気予報なので、コンクリートは打てそうにありません。困りましたお客様の引っ越しと、かち合いそうです (/-_-\)う〜ん… お天気には勝てません o(TヘTo) くぅ

IMG_1212

 3月24日
今日の天気予報は雨、とりあえず今朝は小雨だったので生コンを打てるように、段取りをしました。写真はコンクリートのひび割れ防止にワイヤーメッシュを入れてます。
IMG_1211

生コン打ち込みの段取りは終わりました。雨が降っているので今日はここまでです。明日の天気予報も雨 /(-_-)\

仮枠で土間コンクリートを細かく区切っています。コンクリートは広い面積では、ひび割れの原因になります。(ワイヤーメッツを入れただけでは防げません)


IMG_1218

3月26日
今日は生コン打ちです。写真はワイヤーメッシュを砕石から浮かして生コンを打ってます。(コンクリートのひび割れ防止)ワイヤーメッシュを敷いても浮かせて生コンの中に入れないと意味が有りません。
IMG_1219

生コンクリートを打った後、金コテで押さえて仕上ます。コテ押さえは生コンの固まりぐあいを見ながら約3回やります。(1回め)
IMG_1221

2回めの金コテ押さえです。回数を重ねるとコンクリート表面に、きめの細かい粒子が浮いてきて表面が滑らかに成ります。(コテ後も目立たなく成ります)
IMG_1224

金コテ押さえ3回で仕上がりました。表面が1回めとちがい平でつやが有ります。コテあとも目立ちません。明日は仮枠を外して工事完了です。
IMG_1295
3月27日
仮枠を外し土を整地して工事完了です。



エンジンヘリコプター
電動ヘリコプター
ハンドランチグライダー
デコパネ機(電動)
           私の所属する松伏フライングクラブに行って来ました。

            この日は風もおだやかで絶好の飛行日和でした。




機体重量200g 翼長1500个離魯鵐疋薀鵐船哀薀ぅ澄爾任后
手投げ発進で動力は有りません。
サーマル(上昇気流)に乗せて飛ばします。
機体にピンホールカメラを乗せてビデオを採りました。
デコパネ機(電動)機体重量250g翼長540个両型スピート機です。
最高速度は約150〜160キロでます。
小型ハイスピード機なので操縦は難しいです。(小さいのですぐ見えなく成ります)

IMG_1033
オートサロン(カスタムカーの展示会)世の中不景気とは思えない展示車ばかりが展示されていました。
去年のモーターショーと違いエコカーは有りませんでしが、こちらのほうが活気が有ったような気がします。


IMG_1042
赤白のツートンカラーでとてもかわいいトラックです。
IMG_1035
軽自動車です赤ラメでバス釣りのバスボートみたいな色でした。
IMG_1176
玉虫色のスープラです。
美妙な色です。
IMG_1064
チョードハデなベンツ ボディー全体にダイアモンド?
IMG_1039
ホンダS2000です、カッコイ〜
IMG_1058
これはドリフト仕様のBMWでしょうか?
IMG_1052
ワンビア:フロント180SX リア シルビアS13の合体です。
IMG_1053
ワンビア:(リヤ)シルビアS13
IMG_1056
なつかし〜イスズ117クーペです。イスズはトラック以外にも、昔こんなにおしゃれな車を作ていたんですね。
IMG_1071
三菱エボ ラリー仕様です。
IMG_1072
チューニングされた日産シルビアです。
IMG_1075
日産GTRのエンジンルームです。紫色の部分が特大タービンです(ターボ)ノーマルでも早いのに、こんなタービン付けたら、どんな走りするのかな〜
IMG_1156
すずきキャリ〜軽トラックです自社でも使用していますがこの車は車高が10僂睛りません。ブロックを乗せたら路面に車体が付いて走行不能です(笑)
IMG_1156
イタ車です(イタリヤ車ではありません)アニメのキャラクターのようなシールを貼った車の事をこう呼びます。私の息子はイタ車が好きでラジコンカーをイタ車にしています。
IMG_1154
これもイタ車です、時々走っているイタ車を見かけます。こんな車でお客さんの所に行ったらビックリするだろうな〜(笑)
IMG_1151
埼玉自動車大学校の作品です。ベース車はトヨタスープラ ボディーは発泡ウレタンで成形パテ盛り&FRP型取りをして作ったそうです。素晴らしい出来ばえです。見事カスタムカーコンテスト優秀賞を取りました。
IMG_1076
黒山の人だかりです。スゴイ車が有ると思いきや、おねーさんに群がるカメラコゾーじゃなくてカメラオヤジでした(笑)
IMG_1170
D1ドライバー昨年ベスト3の方々です、左から/おねーさん/チャンピオン今村 陽一さん/2位:熊久保 信重さん/3位:野村 謙さん(ノムケン)おねーさん/おねーさん
IMG_1111
D1ドライバー運転するドリフトカー5台によるデモ走行です。ラジコンとは比べ物にならない迫力です。
IMG_1112
空転するタイヤから煙が出て良く見えません。観客の頭でも良く見えなかったですが…(笑)
IMG_1144
D1ドライバーによるツインドリフトです。今年のD1グランプリは3月にお台場で開幕です。又見に行きたいと思います。D1グランプリ ホームページはココをクリックして下さい。

ScreenShotImage.bmp
今年のモーターショーは少し寂しい感じです。
規模もだいぶ縮小された感じがします。
今年はやはりエコカーが多かったですね。
(ハイブリットカー/燃料電池自動車/小型車)


ScreenShotImage.bmp
水素ガススタンドです。
ガソリンから水素に変わる日もそんなに遠く無いと思いました。
ScreenShotImage.bmp
水素はこの様にして入れます。大きな空気入れのようです。
ScreenShotImage.bmp
水素燃料は二酸化炭素を出さないクリーンエネルギーです。
ScreenShotImage.bmp
スバルのハイブリットカー・家で充電が出来るプラグインというタイプです。家で充電出来るなんてスゴイですね。でも個人的には電池の寿命が心配です。
ScreenShotImage.bmp
水素燃料電気自動車です。この車は充電池を使わないのでガソリンを入れる感覚で入れられるので、将来的にはこちらのほうが有望だと思いますが・・・
ScreenShotImage.bmp
ハイブリットカーに次いで多かったのが小型車です。
ScreenShotImage.bmp
チョーカッコイ〜トヨタ・ レクサスです。
ScreenShotImage.bmp
スゴ〜イ トヨタ・レクサス クリスタル?のオブジェ
ScreenShotImage.bmp
トヨタFT-86 2000cc小型スポーツカーです。
発売したら乗りたい車です。
ScreenShotImage.bmp
日産GTR カッコイ〜ハヤソ〜でも燃費?エコカーの時代に大排気量スポーツカーはどうなるのかな・・・
ScreenShotImage.bmp
日産フェアレディーZ この車も大排気量スポーツカーです。私の大好きな車ですでも本物は買えないのでラジコンカーでガマンします(笑)
ScreenShotImage.bmp
スーパーGT/レイブリックNSX レーシングカーもハイブリットに成るのかな〜将来はピットで水素燃料のピットインなんてね、でも事故で燃えたら水素爆発なんて怖いな・・・
ScreenShotImage.bmp
ScreenShotImage.bmp
ScreenShotImage.bmp
カッコイ〜大型バイクです。ハーレーに乗って記念写真・私も28年前に限定解除して大型自動二輪免許を取りました。当時は教習所では大型バイク免許は取れなく、試験場で一発試験で取りました。当時大宮試験場では200人受けて1人という狭きものでした。また乗りたいな〜でも中年暴走族なるかな・・・(笑)


びっくりです。自社資材置き場で2階に上がる外階段のスキマにアライグマがいました。
区画整理で近くに田んぼや畑はほとんどない住宅地で・・・

最初はタヌキ?かと思いましたが、尻尾がシマシマだったのでアライグマと解りました。

アライグマは外来種でペットとして飼われていたのが逃げだしたり、飼いきれなくなって捨てたものがが野生化したようです。
今では急速に生息域を広げ、40を超える都道府県で生息確認され北海道・東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・石川県・岐阜県・愛知県・京都府・和歌山県で繁殖が確認されているそうです。

小さな画面をクリックすると拡大表示します。
どアップのアライグマ カワイかったです。
階段にハサマッタ状態
俺は見せ物じゃないぞ〜
この状態で1時間いました。
早くたすけて〜
はさまって抜け出せないよ〜
シマシマの尻尾
もう限界だ〜
疲れた〜
1時間後自力で逃げて行きました。
どアップのアライグマ カワイかったです。

2009/09/28:家庭菜園2週間目

家庭菜園2週間めです。
だいぶ大きく成りましたが、収穫にはもう少し時間が掛かりそうです。
IMG_0760.JPG
わけぎ・ブロッコリー・わけぎ
ブロッコリーの葉に虫食いが有ります・
IMG_0761.JPG
サンチュ・サニーレタス
こちらの虫食いは今のところ大丈夫です。
IMG_0762.JPG
サンチュ・ブロッコリー
こちらもブロッコリーだけが虫食いが有ります・

IMG_0756.JPG
先日・トコナメエプコスさん主催のタッケフェスタで、藤田 智 先生の講習会(テーマ:お庭を菜園に)でお聞きしたサニーレタス・サンチュ・わけぎ・を植えてみました。  ついでにブロッコリーも植えてみました。

これから収穫が楽しみです。


IMG_0757.JPG
わけぎ・ブロッコリー・わけぎ
IMG_0758.JPG
 サンチュ・サニーレタス
IMG_0759.JPG
サンチュ・ブロッコリー

IMG_0697.JPG
トコナメエプコスさん主催のタッケフェスタ2009に行ってきました。
各社エクステリアメーカーの展示会です。
新製品も沢山展示され大勢のお客さんが来ていました。


小さな画像をクリックすると、下に拡大表示されます。
TOEXブース
TVCM映像上映中!
ポスト
表札
ガラスサイン
サンルーム
タカショーブース
ガーデンファニチャー
ウッドパーゴラ
トレメッシュ
TOEXブース
小さな画像をクリックすると、下に拡大表示されます。
ジオラマ
ジオラマ
緑のカーテン
プランター
エクステリア・ライト
ガーデンライト
IMG_0733.JPG
ディズニーキャラクター門扉
ウッドデッキ
ジオラマ
左下の小さな画像をクリックすると、右下に拡大表示されます。
モダン系門扉
モダン系門扉
乱張り石
ガーデンライト
型枠ブロック基礎
型枠ブロック基礎
藤田 智 先生
藤田 智 先生の講習会も行ってきました。    (テーマ:お庭を菜園に) 
テレビでは、「NHK・趣味の園芸・やさしい時間」、「日本テレビ・世界一受けたい授業」、「フジテレビ・あっぱれさんま大教授」などに出演

お話はお家で野菜を作る事により、心の癒し・楽しさ・家族のコミニュティなど、ユーモアを交えてとても面白くために成りました。

これからの季節お勧めの野菜を聞いて来ました・サニーレタス・サンチュ・わきが?間違えましたわけぎです。プランターでも作れるそうです。プランターで作る時は畑の土より市販の培養土が良いそうです。(通気性・排水性の良いもの) 私も家で作ろうと思います。(ブログにのせる予定です)




新しい順 | 古い順
«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 || 次へ»

ホーム » スタッフブログ
Contact
ブログカレンダー
<   2019-04   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
所在地/連絡先

〒343-0857
埼玉県越谷市新越谷
1-12-7

TEL:048-963-0971
FAX:048-963-0939
施工エリア

埼玉県/越谷市・松伏・草加市・春日部市・川口市・鳩ケ谷市・蕨市・吉川市・さいたま市・久喜市・三郷市・八潮市・幸手市・戸田市 ・松戸市・流山市・蓮田市・岩槻区

東京都/足立区・荒川区 ・葛飾区 ・ 北区